スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトガーデンの庭景色

 我家には白だけの花でまとめたホワイトエリアが。 
ホワイトガーデンと呼ぶか、ホワイトエリアと呼ぶかは別として、只今花が真っ盛りぃ~!
ナニワイバラは去年より花つきはいいもののトケイソウ、フジ、冬咲きクレマリス、モッコウバラなどつる性植物が他にもあり、またはびこり過ぎてちょっと風通しが悪くなってきています。

 PS,オープンガーデンまでに花がら掃除は誰がするう~? って、俺しかいない…(トホホ)

2008-05-07_32.jpg
 08-05-07
 ベランダからのアングル。
 ナニワイバラは去年より花つきは良かったものの、シロモッコウバラ、トケイソウ、フジ、冬咲きクレマチスなどつる性植物が他にもありどんどん成長したおかげで風通しが悪くなってきたようです。

2008-05-08_11.jpg
 08-05-08
 道路沿いからのアングル。
 
2008-05-07_09.jpg
 08-05-07
 ウッドデッキからのアングル。

2008-05-05_58.jpg
 08-05-05
 一番奥に展開しています。
  
 お知らせ
  オープンガーデンの予定はこちら

 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ←満開を迎えたホワイトエリアに、一日1回ポチお願い!
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

akoへ。
 住んでるところは離島やったかなぁ~?
まだ本屋に届いてなかったんやろ!(笑)
急げ~!!

あっ、

今日遠くの書店へ行ってみるネ!
v-108

書店に走るも。。。

園芸ガイド目指して近くの書店へ
でもなかった(>_<)
でウロウロしていて
「ナチュラルガーデニング」なんて本を買ってしまった
散財(>_<)(>_<)(>_<)

みずりんさんへ。
もうしばらくのご辛抱を。
 近くで見るとボロがボロボロ、それも楽しみにしておいてくださ~ぃ。

imiさんへ。
 下から2番目、同感、同感!
やはり緑の色が綺麗に出ないと写真も今一つです。
上から2番目は花が多く写って本当はもう少し華やいだ感じになるのに、日が沈んだ後だったので緑がくすんだ感じでNG!。
 今回の下から2番目、08年写真集のエントリー候補にしておきます!

peggyさんへ。
 ホワイトにはたまに違う色が咲いたりして浮気心と戦ってます!
この前チューリップのピンク抜いちゃいました。
 モッコウバラの件ですが、正しい剪定時期、仕方を念頭に、野放しだといくらでも暴れるので出来るだけ誘引し、でもどうしようもなく暴れる枝は剪定せざるを得ないですね。
 (もし、モッコウバラにとって少し手狭な所だったら何か面的広がりを考えてあげないといけないかもですね。)
 咲かせたい所だけに咲かせればいいんで、地面に咲いてもね~(笑)
 剪定方法はこちらを参考にしてください。http://mokkoubara.seesaa.net/article/93250275.html
 我が家も正しい剪定時期、方法を踏まえつつも、これだけ大きくなる植物なのであまり気にせず剪定してま~す。

きたはりまさんの近くの方はいいな~
毎日ステキなお庭みられるんだもの・・・・
25日が待ち遠しいです。

v-254imiで~す。
ホワイトエリア、皆が満開状態になったら凄いでしょうね。そこだけ雪が降り積もっているようで。※下から2番目の画像、木の枝(葉)から覗いたアングル、好きです。

うわー、圧巻!白一色に徹底するのって浮気心と戦うのに大変そう・・・。きたはりまさんのお庭は広いからそうでもないのでしょうか!?
モッコウバラの件、こんなにご親切に教えていただけるとは思ってもみませんでした!ありがとうございます!「とりあえず」の構想としてはフェンスに壁状に平面的にはわせたいのですが、「平面」とは言っても厚みのボリュームも結構出てきているので、フェンスに張った針金にくくりつけるのも一苦労なのです。太い枝だけ誘引して他のはみ出している枝は放任でよいのでしょうか?地面にも垂れてしまっているので、どうしてよいかわからない状態です。あ、質問ばかり何度もすみません・・・
我が家の写真集

10年 ホワイトガーデンの写真集
09年 庭の写真集
08年 庭の写真集
07年 庭の写真集
花の写真集
バラの写真集
イルミネーション写真集
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
プロフィール

きたはりま

Author:きたはりま
このブログに登場する人物(家族)
俺…自称Green fingers?&Author
Me-tan(みーたん)…庭のBoss&Carpenter
息子…東京在住
 こんな三人家族ですが、兵庫県の真ん中あたり、北播磨地方から配信中。

旅行写真

フランス
ラスベガス
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。