スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンカラーのミモザとロウバイ

 イルミネーションの片付けもようやく終わり、が~やんは早速球根の植付け。
俺は西洋芝の剥ぎ取り!
明日の予定はが~やんはバラの剪定、俺はしばらく同じ作業の繰り返し…
  
 作業はさておき、今日はさらに色づきだしたミモザ君と咲き始めたロウバイ君の様子を。

   2009-01-11_14.jpg
    09-01-11
    ミモザの全体はこんな感じ。
    遠目でもうっすら黄色に色づきだしたのが分りだしました。

   2009-01-11_13.jpg
    09-01-11
    アングルを変えて。

   2009-01-11_04.jpg
    09-01-11
    近づけばはっきりと黄色に。

   2009-01-11_03.jpg
    09-01-11
    この蕾がはじければ、
    ↓
   2008-03-27_13.jpg
    08-03-27

   2009-01-11_00.jpg
    09-01-11
    ロウバイ
    咲き始めました。

 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ←ビタミンカラーに、一日1回ポチお願い!

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の好きなミモザの蕾がふくらんでいるのですね。
寒い寒いといいながら春が近いことを感じます。

こんばんわぁ~。

Sunday Gardenerさんへ。
 やっぱり西洋芝は難しいけど、気持ち良いですよね。
トラディションについては、いつものきたはりま得意の”適当”
になると思いますよ。
なのでウィンター適当オーバーシーティング、
ちじめてWTOな~んてどうですか?(笑)
 Sunday Gardenerさんの芝庭は素晴らしいですよね。
いつかは俺もあの様なグリーンカーペット頑張りま~す。

こんばんわ

きたはりまさん

芝の張替え、頑張ってください。
温暖地ではウィンターオーバーシーディングが正解なのかもしれませんね。

春と秋のトランジション(切り替え)が結構難しいようですが、最近は色々とWOS向けの新しい芝の品種も出ているようですし、きたはりまさんのように薬剤に頼らないやり方には合っていると思いますよ。

私のほうは、懲りずに寒冷地芝での夏越しにこだわるつもりですが、きたはりまさんがうまくいったら真似させてもらうかもしれませんのでよろしく。
我が家の写真集

10年 ホワイトガーデンの写真集
09年 庭の写真集
08年 庭の写真集
07年 庭の写真集
花の写真集
バラの写真集
イルミネーション写真集
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
プロフィール

きたはりま

Author:きたはりま
このブログに登場する人物(家族)
俺…自称Green fingers?&Author
Me-tan(みーたん)…庭のBoss&Carpenter
息子…東京在住
 こんな三人家族ですが、兵庫県の真ん中あたり、北播磨地方から配信中。

旅行写真

フランス
ラスベガス
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。