スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ ゼフェリンドルフィンからシュート、の、つ・も・り。 

 カミキリムシにやられ、ムラサキシキブに圧迫され
我が家の絶滅危惧種に登録されている、
弱りに弱ったバラのゼフェリンドルフィンから
シュートが3本かな? いやいや2本かな?
もしかして1本だけかな、出てるようで。

2011-03-24_08.jpg
11-03-24 立派なシュートが出て来た!
        と言うより、幹に空いた大きなカミキリムシの穴
        が目立ちます
        もちろん弱ってるので、シュートは貴重です。 

2011-03-24_63.jpg
11-03-24 弱っているとはいえ、生き残ってる枝からは
        しっかりと芽吹きです。

2006-05-21_35.jpg
06-05-21 立派に咲いてた、06年の姿です。

2011-03-24_67.jpg
11-03-24 さらに、見てみると、こちらにもシュートかな。
        少し小さ過ぎて、もう少し様子を見ないといけませんかね。
        それにしても、手前のムラサキシキブ、邪魔~

2011-03-24_02.jpg
11-03-24 さらに、さらに見てみると、まさか土の下からシュート?

2011-03-24_59.jpg
11-03-24 右に写ってるのがそれですが、
        株元からも距離があるので、
        こちらは何じゃらホイ。
        これまた、少し様子を見ないことには…。
      

   ブログランキングのアップに、応援クリックお願いしま~す!
            
   にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
     

  
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

imiさんへ。
こんばんわ~。
 やっぱり台木ですかね~。
チョット株元から離れているので、
どうなのかと思ってたんだけど。
 
 台木からのシュートだと、強いんだろうね。
どんな花が咲くのか興味もあるけど、
栄養取られるから、一度穿り返してみるかな。

 いろいろ教えてくれてありがとうね。

 ところで、ご主人良かったね。
そしてimiさんも災難で…。
お見舞いコメント入れずにごめんね。
まぁ~、モモ殿だけでも災いなく、何よりe-319

No title

今晩は、imiで~す。
御無沙汰してま~す。
ゼフェリン・ドルフィンの復活、おめでとうー
良かったね。

株元から離れた所に芽・・・もしかして台木からの芽ではないかしら?
ルゴサ系の台木だと、株元から離れた所から芽が出る事もあるから。

<参考にね>地面から出てきた台木の芽を切ると、また地面から芽が出てくる。
だから対処として土を掘り起こし、
芽が出た所で切るのでなく、株元に近い所で切ります。

我が家の写真集

10年 ホワイトガーデンの写真集
09年 庭の写真集
08年 庭の写真集
07年 庭の写真集
花の写真集
バラの写真集
イルミネーション写真集
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
プロフィール

きたはりま

Author:きたはりま
このブログに登場する人物(家族)
俺…自称Green fingers?&Author
Me-tan(みーたん)…庭のBoss&Carpenter
息子…東京在住
 こんな三人家族ですが、兵庫県の真ん中あたり、北播磨地方から配信中。

旅行写真

フランス
ラスベガス
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。